71.2 頻脈となる疾患、徐脈となる病態に分ける

→必救p

脊髄損傷、有機リン中毒、頭蓋内圧亢進、洞不全症候群、甲状腺機能亢進症